ゼロからはじめる国内FX

国内FXをゼロからはじめる方向けに情報を発信しています

LINE FX(ラインFX)の出金方法・出金手数料・反映時間を分かりやすく解説

f:id:zero_requiem21:20200821215051j:plain

LINE FX(ラインFX)は大手SNSサービスであるLINEが手掛けるFXサービス。

そんなLINE FX(ラインFX)で初めてのFXをしてみようという人も多いのではないでしょうか。

しかし、LINE FX(ラインFX)にはどのような出金方法があるのでしょうか。

たとえばLINE Payは使えるのでしょうか。

また、出金手数料や出金の反映時間はどうなっているのでしょうか。

そこで今回はLINE FX(ラインFX)の出金方法・出金手数料・反映時間について分かりやすく解説していきます。

LINE FX(ラインFX)の出金方法・出金手数料・反映時間を分かりやすく解説

LINE FX(ラインFX)の出金方法は銀行送金のみ

LINE FX(ラインFX)の出金方法は銀行への出金の一択です。

LINEの手掛けるサービスでありながら、LINE Payを使った出金方法は利用できません。

そして、出金の事前準備として出金先の銀行口座を登録する必要があります。

LINE FX(ラインFX)の出金方法で利用できる金融機関は以下のとおりです。

・三菱UFJ銀行

・三井住友銀行

・みずほ銀行

・ジャパンネット銀行

・住信SBIネット銀行

・楽天銀行

・ゆうちょ銀行

都市銀行とネット銀行ですね。

上記以外の金融機関は出金に対応していません。

これらの銀行口座を持っていない人はあらためて口座を作っておきましょう。

特にネット銀行はオンラインで手続きできるうえに最短即日で口座が作れますのでおすすめです。

また、仮にLINE FX(ラインFX)以外の取引所を使う際にもネット銀行の多くが出金方法のひとつとして対応しています。

ネット銀行は生活費を管理する口座をFXの資金と分けるうえでも有効です。

これを機にひとつは口座を作っておくと良いのではないでしょうか。

LINE FX(ラインFX)の出金方法

出金先の口座設定が済んでいればLINE FX(ラインFX)の出金方法自体は簡単です。

まずはアプリを起動してメインメニューから「出金予約」を選びます。

のちほど詳しく解説しますが、出金「予約」とあるように、LINE FX(ラインFX)の出金方法の反映時間は即時ではありません。

出金予約をタップすると事前に登録した出金先情報とあわせて出金する金額の入力フォームが表示されます。

あとは、ここへ金額を入力して「出金予約する」をタップするだけです。

LINE FX(ラインFX)の出金方法に出金手数料はかからない

LINE FX(ラインFX)の出金方法に出金手数料はかかりません。

なお、LINE FX(ラインFX)の「入金方法」にはクイック入金と振込入金の2種類があり、それぞれ以下のように手数料の有無に違いがあります。

・クイック入金・・・手数料無料

・振込入金・・・手数料あり

(※ 振込手数料自己負担)

一方で、出金方法にはそもそも選択肢がありません。

指定銀行口座への銀行送金一択です。

そのため、そういった方法の違いによる出金手数料の有無に注意する必要はありません。

LINE FX(ラインFX)の出金方法の反映時間

LINE FX(ラインFX)の出金方法の反映時間は以下のとおりです。

・15時までの出金リクエスト・・・翌営業日

・15時以降の出金リクエスト・・・翌々営業日

見て分かるとおり、LINE FX(ラインFX)の出金方法の反映時間は最短でも翌日です。

当然、土日を挟むとさらに遅くなります。

LINE FX(ラインFX)の出金方法・反映時間の注意点

LINE FX(ラインFX)の出金方法では以下の点に注意が必要です。

・LINE FX(ラインFX)の出金可能額への反映時間

・出金可能回数

・出金可能時間

ひとつずつ見ていきましょう。

LINE FX(ラインFX)の出金方法の注意点①【出金可能額への反映時間】

LINE FX(ラインFX)の出金方法では出金先の口座への反映時間だけではなくLINE FX(ラインFX)の口座への反映時間にも要注意です。

LINE FX(ラインFX)では、取り引きでポジションを決済しても利益は即時に出金可能額へ反映されるわけではありません。

ポジション決済の出金可能額への反映時間はその取り引きをした日の15時以降です。

そしてLINE FX(ラインFX)の出金方法のルール上、銀行口座への反映時間は15時以降のリクエストの場合、翌々営業日でした。

したがって、取り引きで獲得した利益を出金する際には以下のステップを踏むことになります。

1.取り引きの結果が15時以降にLINE FX(ラインFX)の口座へ反映

2.出金リクエスト

3.翌々営業日に銀行口座へ反映 最短でも翌々営業日です。

出金手数料こそかからないものの、正直なところLINE FX(ラインFX)の出金方法は少しばかり不便な印象です。

LINE FX(ラインFX)の出金方法の注意点②【出金可能回数】

LINE FX(ラインFX)の出金方法は「1日につき一度」しかできません。

この「1日」は15時から翌々営業日の15時を指します。

もし、この時間のあいだに出金する金額を変更したいときは、すでにリクエストした出金予約を取り消して、あらためて金額の異なる出金リクエストをしなければなりません。

こういった仕様もまたLINE FX(ラインFX)の出金方法が利用しづらいひとつの理由です。

LINE FX(ラインFX)の出金方法の注意点③【出金可能時間】

LINE FX(ラインFX)の出金方法は原則的に24時間365日受け付けているとうたっています。

しかし、実際のところは「土曜日の午前中」は定期メンテナンスのため出金リクエストが出せません。

注文の受け付けも同様です。

また、そもそもLINE FX(ラインFX)は土日は取り引きできません。

そのため、ポジションを土日に持ち込むと出金は最短でも水曜日になってしまいます。

基本的にLINE FX(ラインFX)の出金方法にはある程度の時間がかかると心得ておきましょう。

LINE FX(ラインFX)の出金方法・出金手数料・反映時間を分かりやすく解説 まとめ

LINE FX(ラインFX)の出金方法は事前登録した金融機関への銀行送金のみです。

LINE Payは使えません。 出金手数料は無料のため、一見すると使いやすいかと思えます。

しかし、LINE FX(ラインFX)の出金方法は反映時間に癖があります。

銀行口座への反映時間だけを見れば、15時前の出金リクエストは翌営業日、15時以降は翌々営業日とシンプルです。

ただ、ポジション決済の出金可能額への反映時間はその日の15時以降です。

したがって、その日の取り引きの結果が銀行口座へ反映されるのは最短でも翌々営業日になります。

LINE FX(ラインFX)の出金方法にはそれなりの時間がかかると考えておきましょう。