ゼロからはじめる国内FX

国内FXをゼロからはじめる方向けに情報を発信しています

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説

f:id:zero_requiem21:20201008141429j:plain

SBI FXトレードはソフトバンクグループが手掛けるFX取引所。

大手通信会社がバックグラウンドであるため安定感も抜群です。

しかしそれでも、なぜかログインできないという状況になることもゼロではありません。

ログインできないのではトレードはおろか入出金さえままなりませんから大問題です。

そこで今回はSBI FXトレードへログインできない原因と解決方法について分かりやすく解説していきます。

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説

SBI FXトレードにログインできないよくある原因

SBI FXトレードにログインできないよくある原因は以下のとおりです。

・入力間違い

・Caps Lock

・キャッシュ

・ネットワーク環境

・サーバー障害

当然、原因が異なれば具体的な解決方法も違ってきます。

ここからSBI FXトレードへログインできない原因別に解決方法をひとつずつ解説していきます。

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法【入力間違い】

パスワードやログインIDの入力間違えは意外と多いSBI FXトレードへログインできない原因のひとつです。

とくによくある間違いは以下のとおり。

・大文字のオー「O」と数字のゼロ「0」

・大文字のアイ「I」と小文字のエル「l」、数字のイチ「1」 SBI FXトレードから送られてくる初期のログインID、パスワードは大文字小文字の混在した半角英数。

しかも10字以上です。

そのため、かなり注意して入力しないと間違えてしまうことも珍しくありません。

解決方法というほどのものでもありませんが、なぜかログインできないといったときは今いちど注意して入力してみましょう。

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法【Caps Lock】

正確にログイン情報を入力しているのにSBI FXトレードへログインできない。

そういったときはCaps Lockが有効になっていることが原因かもしれません。

Caps Lockはパソコンのキーボードにデフォルトで搭載されている機能。

この機能が有効になっていると入力した文字が大文字英数字に固定されるようになります。

正確に入力しているつもりがSBI FXトレードへログインできないという人は、メモ帳などのテキストアプリでCaps Lockが有効になっていないか確認してみましょう。

もしCaps Lockが有効になっていた場合の解決方法はシンプルです。

もう一度Caps Lockを押すか、あるいはShiftを押しながらCaps Lockキーを押せば良いだけです。

その後にもう一度SBI FXトレードへログインできないかどうか試してみましょう。

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法【キャッシュ】

ブラウザのキャッシュが原因でSBI FXトレードへログインできないことも少なくありません。

キャッシュとはインターネットブラウザの閲覧履歴のようなもの。

幾度も訪問するサイトを高速表示させるために自動的に記録されます。

しかし、まれにキャッシュが原因でSBI FXトレードへログインできないこともあるようです。

その際の解決方法はキャッシュのクリア。

ただ、キャッシュのクリア方法は使っているブラウザの種類によって微妙に異なります。

大半は「設定」からクリアできるので試してみましょう。

また、ブラウザ関連で言えばブラウザの拡張機能が原因の可能性も捨てきれません。

キャッシュのクリアをしてもSBI FXトレードへログインできない人は拡張機能も疑ってみると良いでしょう。

といっても、ひとつずつ拡張機能が原因になっているのか調べるのは手間かと思います。

そういった人はまず別のブラウザを使ってSBI FXトレードへログインできないかどうか試してみると良いでしょう。

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法【ネットワーク環境】

ログイン情報も正しい、キャッシュもクリアした、Caps Lockも無効。

それでもなぜかSBI FXトレードへログインできない場合はそもそもネットワーク環境が原因かもしれません。

SBI FXトレードはオンライントレード。 ネットワークが不通ではどうにもなりません。

ただ、ネットワークの不具合については原因も解決方法も様々です。

そこでここではよくあるものをひとつ紹介しておきます。

それはルーターのループ配線です。

インターネットの回線は基本的に「インターネット→自宅ONU→ルーター→PCなどの端末」という経路でつながれます。

そしてルーターのポートにはINとOUTが決められています。

ここを間違えて配線すると通信が不安定になってしまいます。

ルーターの電源をリセットするといった解決方法もありますが、根本的な解決にはつながりません。

時間が経つとふたたびSBI FXトレードへログインできない状況になるはずです。

少し面倒ではありますが、ひとつずつ配線を見直してみましょう。

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法【サーバー障害】

なにも問題がないのにSBI FXトレードへログインできない場合は、SBI FXトレード側のサーバー障害が原因ということもあります。

この場合は残念ながら有効な解決方法はありません。

SBI証券にはこういった事態に備えたバックアップサイトがありますが、SBI FXトレードにはバックアップサイトはありません。

サーバー障害でログインできないときは復旧を待つほかありません。

しかし、それで大きな損失を出してしまっては目も当てられません。

そういった際にSBI FXトレードが損失を補償してくれるかどうかは不明です。

ただそれでも、万が一の際に、SBI FXトレード側の問題でログインできないということが証明できるように一応の記録は残しておくことをおすすめします。

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法が分からないときは

SBI FXトレードにログインできない原因も解決方法も皆目検討がつかないという人はパスワードの再発行を依頼してみましょう。

パスワードの再発行はインターネットだけではなくコールセンターからも依頼できます。

ただ、SBI FXトレードのコールセンターは平日の日中のみしか受け付けていません。

基本的には専用のフォームから問い合わせることをおすすめします。

SBI FXトレードにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説 まとめ

SBI FXトレードにログインできない原因の多くは「ログイン情報の誤り」と「キャッシュ」です。

また、ネットワーク環境が原因のことも少なくありません。

その際はキャッシュのクリアや配線状況の確認と言った解決方法が考えられます。

一方でSBI FXトレード側のサーバー障害が原因でログインできない場合には有効な解決方法もありません。

そういったときは万が一のためにもSBI FXトレードのサーバー障害でログインできないことを証明できるような記録を残しておきましょう。