ゼロからはじめる国内FX

国内FXをゼロからはじめる方向けに情報を発信しています

DMM FXの登録方法(口座開設)の手順を分かりやすく解説

【☆おすすめのFX業者解説ページ☆】

【1】IG証券の詳細ページはこちらから

【2】DMM FXの詳細ページはこちらから

【3】MATSUI FXの詳細ページはこちらから

【4】LINE FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200811023359j:plain

DMM FXの口座開設(登録)方法と手順はどのように進めればいいの?

口座開設(登録)方法の手順における注意点や必要なものを把握したい。

あなたは今、このようにお考えですよね。 DMM FXは日本人ユーザーが多く利用する、国内最大手のFX取引所です。

資産運用をはじめたいとお考えの方の中には、DMM FXの口座開設(登録方法)を検討されている方もいるのではないでしょうか。

DMM FXの口座開設(登録)方法と手順を分かりやすく解説

DMM FXの口座開設(登録)方法の手順は以下の通りです。

  • 手順1.DMM FXで口座開設(登録)を申し込む
  • 手順2.DMM FXに本人確認書類・マイナンバーを提出する
  • 手順3.DMM FXからの審査結果を待つ
  • 手順4.本人確認の認証を行う

ここでは手順に沿って、DMM FXの口座開設(登録方法)をみていき、口座開設の必要書類や注意点についてもみていきましょう。

DMM FXの口座開設(登録)方法の手順

手順1.DMM FXで口座開設(登録)を申し込む

DMM FXの口座開設(登録)の申し込みは、ウェブ上からパソコンやスマホで行います。

申し込みの手順は、DMM FXの公式サイト「口座開設」を選択して、ページをスクロールし「DMM FX 口座開設はこちら」を選択します。

口座開設の種類を選択して、お客様情報のご登録を以下の手順に沿って記入します。

  • 名前・性別・生年月日・電話番号・メールアドレス
  • 郵便番号・住所
  • 職業
  • 年収・自己資産
  • 投資経験・投資金額・投資目的
  • 必要書類の確認

特定取引を行う者の届出、DMによる案内について、契約締結前交付書面・各種重要事項の承諾を確認しながら、手順にそってチェックしていきましょう。

手順2.DMM FXに本人確認書類・マイナンバーを提出する

口座開設(登録)の手順に沿って進めていくとDMM FXの「スマホでスピード本人確認」のQRコードが表示されます。

QRコードにスマホからアクセスするとカメラが起動します。 DMM FXの画面の指示にしたがって本人確認書類としてマイナンバーや自撮りのの画像を提出しましょう。

マイナンバーカードをお持ちでない方は、以下の「DMM FXの口座開設(登録)方法の必要書類」で本人確認書類をご確認ください。

本人確認書類のアップロードや郵送による本人確認の場合も、手順に沿って進めてください。

手順3.DMM FXからの審査結果を待つ

本人確認書類の提出が完了すると、自動的にDMM FXは審査を開始します。

口座開設(登録)の審査における受付時間は24時間で、スムーズに申し込みや本人確認書類の提出ができていれば最短1時間で審査は完了します。

土日やDMM FXの休業日に口座開設(登録)の申し込みをした場合は、翌営業日の審査となるため申し込みしたタイミングによっては最長3日で審査完了となるケースもあります。

手順4.本人確認の認証を行う

DMM FXの口座開設(登録)の最後の手順として、本人確認の認証を行います。

「スマホでスピード本人確認」を行った場合は、DMM FXから認証キーと認証URLが記載されたメールが届きます. 認証URLのリンクにアクセスして、ページで認証キーを入力を入力することで、ログインIDとパスワードを発行できるため、メモをとっておきましょう。

これでDMM FXの口座開設(登録)の全手順は完了し、早ければ当日中に取引をスタートできます。

一方、アップロードによる郵送で本人確認書類を提出した場合は、郵送でログインIDとパスワードが送られてきますので郵便はがきを確認しましょう。

よってDMM FXで口座開設(登録)の手続きを完了後、取引をスタートできるまでには数日かかります。

手順5.DMM FXの取引口座に入金する

口座開設(登録)を完了したら、最後の方法としてDMM FXに入金を行いましょう。

クイック入金と振込入金を利用できますが、スピーディに取引をスタートしたい方は即時入金できるクイック入金がおすすめです。

DMM FXのマイページにログインして、メニューから入金手続きを行ってください。

DMM FXのデモ口座開設(登録)方法

DMM FXのトレードをスタートさせるまでには、口座開設の手続きや登録、本人確認書類の提出が必要ですが、デモ口座開設(登録)方法では必要ありません。

デモ口座開設(登録)方法は、DMM FXの「デモ取引」を選択して、ユーザー登録を完了するだけで、すぐにデモトレードを開始できます。

もちろん入金する必要はありませんし、デモ口座開設(登録)には審査もないため、ほんの数分でDMM FXのトレードを試すことができます。

DMM FXの口座開設(登録)方法の必要書類

DMM FXの口座開設(登録)方法における本人確認の必要書類は以下の通りです。

  • マイナンバー「個人」カード
  • マイナンバー「通知」カード+顔写真付きの身分証明書
  • マイナンバー「通知カード」+顔写真なしの身分証明書2点(※ スマホでスピード本人確認不可)
  • マイナンバー記載の住民票+顔写真なしの身分証明書(※ スマホでスピード本人確認不可)

組み合わせによって必要書類の枚数などが異なってきますので、DMM FXできちんと確認してください。

DMM FXの口座開設(登録方法)におけるメリット

DMM FXの口座開設(登録方法)におけるメリットはいくつかありますのでみていきましょう。

なんといっても最短1時間で口座開設(登録方法)を完了できることが、DMM FXでトレードするメリットです。

ただし申し込み内容に不備がなく、本人確認書類がきちんとそろい、画像が鮮明に撮影できている場合に限られるメリットですので、申込前に内容をきちんと確認しましょう。

またDMM FXの入金方法のひとつクイック入金は、資金の入金を即時反映できるため、スピーディにトレードをスタートできることもメリットです。

最大25倍で資金効率よくFXトレードできることや、取引するたびにポイントが貯まることも、DMM FXで口座開設(登録方法)するメリットではないでしょうか。

DMM FXの口座開設(登録)方法の手順を分かりやすく解説まとめ

DMM FXの口座開設(登録)方法と手順について解説しました。

口座開設(登録)方法は、スマホやパソコンからでも申し込みでき、DMM FXの流れに沿って手続きを進めるだけで完了します。

もっとも難易度が高いのは、スマホによる本人確認ですが、スムーズに完了しない場合は、郵送による本人確認に変更することも方法のひとつとして考えておきましょう。

DMM FXは国内最大手の人気の高いFX取引所としての地位を確立しているため、今後口座開設(登録方法)をご検討中の方は、やり方や手順を確認しておくとよいでしょう。