ゼロからはじめる国内FX

国内FXをゼロからはじめる方向けに情報を発信しています

DMM FXのクイック入金を分かりやすく解説

【☆おすすめのFX業者解説ページ☆】

【1】IG証券の詳細ページはこちらから

【2】DMM FXの詳細ページはこちらから

【3】MATSUI FXの詳細ページはこちらから

【4】LINE FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200811023359j:plain

DMM FXのクイック入金とは、どのようなものなの?

クイック入金のやり方や手数料を知りたい。

DMM FXでクイック入金できないときや反映されない原因はなに?

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

DMM FXは国内でも人気の高いFXブローカーのひとつです。

入金方法としてクイック入金と銀行振込を利用できますが、ここではクイック入金を利用したい方に向けて解説していきましょう。

DMM FXのクイック入金を分かりやすく解説

DMM FXのクイック入金とは?

DMM FXのクイック入金とは、インターネットバンキングによって即時入金を実現するサービスです。

インターネットバンキングは、自宅からスマホやパソコンで入金手続きを完了することができるシステムで、土日祝日でも24時間リアルタイム入金を行うことができます。

全国340の金融機関に対応しているDMM FXのクイック入金は、メガバンクやインターネットをメインに展開するネット銀行だけでなく、地方銀行にも対応しています。

クイック入金は、完全在宅で即時入金を手数料無料で実現するシステムと言えるでしょう。

入金手数料については、DMM FXが負担するため無料で利用できます。

DMM FXの相場急変で追証を急ぎたいときにも、クイック入金で即時入金を叶えることができます。

DMM FXのクイック入金のやり方

DMM FXのクイック入金のやり方は、PC版・スマホアプリ版ともに同じです。

クイック入金の基本的なやり方は同じですが、PC版とスマホアプリ版では画面構成が異なるため、多少異なる点もあります。

PC版DMM FXのクイック入金のやり方

PC版によるDMM FXのクイック入金のやり方は、ブラウザから公式サイトへアクセスしてログインします。

「DMM FX STANDARD」または「DMM FX PLUS」を起動して、「メニュー」から「入出金」へ進み「クイック入金」を選択しましょう。

「金融機関名」をカタカナ入力して、「金融機関選択」のプルダウンメニューに候補が表示されるため、選択します。

「入金金額」を入力して「確認」へ進み、入金内容を確認したら、最後に「実行」をクリックしましょう。

スマホアプリ版DMM FXのクイック入金のやり方

スマホアプリ版によるDMM FXのクイック入金のやり方は、アプリを起動しログインしましょう。

ホーム画面の「入出金」をタップして、「クイック入金」タブを選択します。

「金融機関の絞り込み検索」または「金融機関名を選択」からクイック入金する金融機関を選択して、「入金金額」を記入して「確認」をタップしましょう。

金融機関と入金額を確認して、最後に実行をタップします。

すると、クイック入金で選択した金融機関の公式サイトにリダイレクトするため、各自インターネットバンキングから手続きを行いましょう。

DMM FXでクイック入金できないケースと対処法

DMM FXでクイック入金できないケースと対処法をみていきましょう。

クイック入金に対応する金融機関は、ネットバンキングの対応銀行です。

金融機関によってはネットバンキングに非対応のケースもあるため「【DMM FX】クイック入金提携金融機関一覧」のページから確認しておきましょう。

ネットバンキングに対応している金融機関であったとしても、クイック入金できないケースは、事前にインターネットバンキングの申し込みを完了していない場合です。

対処法は、あらかじめ各金融機関でネットバンキングの申し込みを完了させてから、DMM FXのクイック入金をご利用ください。

またDMM FXの取引口座とネットバンキングの口座名義が異なる場合も、クイック入金できない典型的なケースです。

対処法として、DMM FXと同じ名義のネットバンキングの口座をクイック入金でご利用ください。

一方、DMM FXと同じ口座名義のネットバンク口座であるのにもかかわらずクイック入金できない場合は、金融機関に問題がある可能性があります。

たとえば金融機関のシステムや接続関連がメンテナンス中の場合はクイック入金できません。

また金融機関のサイトがお手持ちのスマホ機種に対応していない、金融機関により個人口座と法人口座のいずれだけしかクイック入金の受付に対応していないケースもあります。

クイック入金できない原因が金融機関のメンテナンスの場合は、対処法としてメンテナンス終了後あらためて手続きを行いましょう。

金融機関のサイトが所有するスマホに対応していない場合は、DMM FXのクイック入金と所有スマホ機種の両方に対応する金融機関のネットバンクを利用する、

またはデバイスを替える・機種変更するなどが、対処法となります。

DMM FXのクイック入金が反映されないときの原因と対処法

DMM FXでクイック入金の手続きを完了したのにもかかわらず反映されない場合も、いくつかケースがありますが、対処法も異なります。

反映されないときいくつか考えられる原因のひとつは、クイック入金の手続きを最後まで完了していないときです。

クイック入金の最後のプロセスは「実行」ボタンを押すことですので、きちんとボタンを押したのか思い出し、完了していない場合はDMM FXで再手続きを行いましょう。

またクイック入金の手続きの途中、戻るボタンを押すなどして別のページへアクセスした場合も、入金は反映されないため、再手続きが必要です。

クイック入金の手続き中、一時的にインターネット回線が遮断されたことが原因でエラーとなった場合も、即時反映は不可能です。

この場合、DMM FXで入金データの確認ができ次第処理を行うため、反映を待つことが対処法と言えるでしょう。

DMM FXのクイック入金を分かりやすく解説まとめ

DMM FXのクイック入金は、その名の通りネットバンキングによって低コストかつ即時入金を実現するサービスです。

銀行振込のようにATMへ出向く必要がなく、24時間営業であるうえ即時入金を実現、入金手数料もDMM FXが負担してくれることなどから、DMM FXの入金方法としてもっともおすすめと言えるでしょう。

クイック入金できないケースや入金が反映しないケースについてもまとめましたので、DMM FXでクイック入金をご利用の際にはぜひ参考になさってください。